ドイツで安心の印刷・ノベルティグッズ・Web製作

海外ビジネスEXPO 2016 (会期前レポ)

海外ビジネスEXPO 2016

開催期間 2016年11月9日(10:00 〜 19:00)
場所 秋葉原 UDX Gallery / Gallery NEXT
開催周期 毎年開催
WEB https://www.digima-japan.com/event-news/expo2016/
特記 無料(事前登録制→事前登録受領証または招待券持参者)
※当日券はお一人様 1,000円

第一回の開催で、来場者数 1,200名以上!

約60社の企業・団体が出展し、経済産業省・外務省・独立行政法人中小企業基 盤整備機構が参加。その場で具体的な商談に発展する企業様も多数いました。(2015年)

参考・引用元:海外ビジネスEXPO 2015

 

foreignexpo2016_3

 

日本最大級!海外進出・ビジネスに特化したメッセ

『海外ビジネスEXPO』とは、海外ビジネスに関するあらゆる情報・サービスが集まる総合展です。

引用元:海外ビジネスEXPO 2015

 

謳い文句の通り、昨年初めて行われた海外EXPOには、海外ビジネスを支援するコンサルタントや国内外の海外進出支援企業が多く出展していました。

特に海外進出で必要とされる会計・法律に関する専門家、各種手続きに必要な通訳・翻訳の専門家、事前情報収集のための市場調査など。 海外進出に不可欠な業務の代行社が集結、進出前の心配や、問題解決の糸口をその場で相談できるメッセです。

第2回目の開催ではより多くの出展社、参加者が見込まれているとのこと。

 

会場内のご案内

 

会場は、アウトバウンドゾーン 、インバウンドゾーン、アウトソーシングゾーン、ブルーオーシャンゾーン、セミナーゾーンの5つのゾーンに分かれています。

foreignexpo2016_5

アウトバウンド 海外進出支援コンサルタント・市場調査会社・法人設立・販路拡大/営業支援・海外EC支援会社・海外人材採用・グローバル人材育成支援企業等、海外進出支援企業が出展。
インバウンド 各国現地のプロモーション支援企業・訪日客マーケティング会社・日本での翻訳/通訳/人材派遣会社などインバウンド支援企業が出展。
アウトソーシング Webシステム開発やスマホアプリ開発・ゲーム開発・業務系基幹系システム開発、BPOの実績を持つ優良な各国のオフショア開発企業・BPO企業が出展。
ブルーオーシャン 主催者「出島」が今後数年間で急成長することが予測される各国の新興都市を「ブルーオーシャン・シティ」と名付けて都市政府との連携を開始した都市の現地公的機関の担当者との接点が持てるゾーン
セミナー 80名・120名・180名の3つのセミナー会場に4 回のセミナー、全12 セミナーが行われるゾーン(10時〜18時まで)
引用元:海外ビジネスEXPO 2015

 

あらゆる手段で海外情報収集!

 

海外ビジネスの内情に詳しい書籍の販売も同時開催されたり、上記ゾーンに加えて会場には世界各国のフリーペーパーを入手いただく事が可能な 海外フリーペーパーゾーン もございます。 なかなか入手しづらい現地の情報が詰まった各国のフリーペーパーを一挙に入手できる数少ないチャンスです。

foreignexpo2016_6

手前味噌ながら、弊社発行のドイツの情報を満載のフリーペーパー「NIPPONip」も当日、入手可能です。 特に今回はドイツの見本市・展示会(メッセ)に関する特集・・・これはドイツに興味があってもなくても、海外進出を予定しているなら必見の価値あり!

NNvol41 vol41p16p17

昨年も案外早い段階で全てはけてしまったとのこと・・・数に限りがあるので、ぜひ早めに来場してご入手下さいね。

 

隠れた目玉イベント!ここでしか聞けないセミナー

 

セミナー会場は合計12の興味深いセミナーが行われています。

個人的に参加したいセミナーが幾つか・・・特に私が滞在していた時代の中国と今の中国の違いを肌で感じることができそうなセミナー。 そして、欧州とアジアのビジネス的戦略の共通点と違いなど学べそうなセミナー。 概要を見るだけでも興味深い・・・!

foreignexpo2016_4

幾つかのセミナーは時間が重複しているので、参加したいセミナーを厳選しつつ合間に出展企業との相談を盛り込んでみてください。 効率的に時間をやり繰りするメッセにおける「ビジネス戦略」の練習まで出来てしまう(?)海外EXPOのセミナーは事前申し込みで無料です。

事前申し込みはこちらのリンクから→ 海外EXPO 2016/セミナー申し込み

 

忘れてはいけない事前にするべき大切なこと

 

 1 事前申し込みを必ず行うこと 

当日参加の場合は参加料が1000円かかりますが、事前に申し込みをすると無料で参加できます。 セミナーも参加人数に限りがあるため、事前に参加申し込みをしなければ聞きたいセミナーにも参加できないかも・・・。事前申し込みは必須!

 2 事前に出展社の確認と相談内容をまとめていく 

当日は多数の参加者が見込まれます。 限られた時間の中で相談する出展企業の質を見極めて、選び、進出事業をスムーズに進めていけるようにするためにも、相談したいと思う出展社と相談内容は簡単にまとめていった方が良いでしょう。

 3 事前に軽いエコバッグを用意 

ビジネスバッグしか持って行かない場合、気軽にカバンに興味深いパンフや資料、無料配布のフリーペーパーなどをいちいちカバンに詰めるのも面倒ですが、手に持って歩くのも面倒です。 資料集めはメッセの醍醐味の一つ。 気軽に資料類を詰め込めるカバンを一つ用意しておくと便利です。

全ての画像引用元:海外ビジネスEXPO 2015/2016

 

個人的まとめ

 

このメッセのメリットは

  • 事前申し込みで無料で入場できる事
  • セミナーイベントも充実、事前に申し込みできる事 
  • 特定地域だけでなく各国の情報が入手できる事
  • その場で相談〜商談までできてしまう事

まだまだ  分っているようで、分かっていない気がする日本からの海外進出のノウハウ。数少ない海外進出・ビジネスへの相談の場として、今年の海外ビジネスEXPO2016にますます期待が高まります。

ところで!

弊社では、ドイツでのメッセの出展準備からアフターフォローまで。サポートはもちろん、ドイツの見本市の視察サポート、通訳手配、ドイツ企業とのビジネスミーティングの仲介業務なども承っております。

各種サポートが必要な時はお気軽にご相談ください。

banner_contact1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!